化粧道具

この記事では化粧道具について書いていきます。
絶対に必要な物とあると便利なものまでまとめて
書いてあります。

①パフ
ファンデーションを顔に塗る時に使用する
重要な化粧道具。スポンジ型、ペン型など様々な種類があり、
100円ショップでも取り扱ってる。

ちなみに僕は三角形のパフを使用しています。

三角形のパフの強みは一つで大きな面、先端の小さな面が存在するので、
頬などの大きな面から、目元、鼻下などの細かい部分の塗り漏らしを
無くすことができます。

目元、鼻周りなどは化粧用のペンがあると楽に塗ることができます

②マスカラコーム
つけまつげではなく、マスカラを使用している人にオススメ
ダマになった部分を取り除いて見た目を綺麗にしてくれます。
正式名称が不明だったので僕が使用している道具を張ります
僕は近くの薬局で購入しました。色々な種類があるので自分に合ったものを見つけましょう
IMG_20160429_110445.jpg

③眉ハサミ

1.タングルティーザー

レイヤーさんは持っていると絶対役に立つ神の道具
ウィッグ用のクシとは何だったのかと言いたくなる程の快適さ超オススメ
2.ウィッグスタンド

ウィッグスタンド
代用可能な道具ではあるけどそこまで高いものでもないので一個持っているといいかも
オススメは100均ショップにたまに置いてある発泡スチロール製のスタンド
まち針を刺してウィッグを固定することができるのでウィッグカットの微調整が簡単に

3.化粧箱
IMG_20160609_011551.jpg

小さなバッグを化粧箱代わりにしても問題ないけど化粧品の区分けがしやすかったりするので、
1つ持っているとなにかと便利です
イベント会場に持っていけるように化粧箱のサイズはキャリーケースと要相談。キャラによってはウィッグと衣装だけで結構な量になるので気をつけましょう

ちなみに僕はニトリ製の化粧箱を使用しています。化粧箱を買う時は実物を見て買うことをオススメします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です